ローリスク版TrendTrapからの新機能〜BuyStop, SellStop, BuyLimit, SellLimitを任意に選べます〜


ローリスク版TrendTrapからの新機能として、注文種別を任意に選ぶことができるようになりました。

それぞれBuyStop, SellStop, BuyLimit, SellLimitを有効・無効にすることができます。

例えば相場上昇時にSellStop注文を止めておくことや、暴落時にBuyStop注文を停止することが可能です。

 

TrendTrapローリスク版は人気通貨ペアの初期設定済みです。

  • USDJPY
  • EURJPY
  • GBPJPY
  • AUDJPY
  • NZDJPY

の5通貨ペア用に初期設定されたEAを同封しています。

チャートを変更する度に、アカウントを変更する度に設定が戻るケースがあり、設定を変更しなおす必要がありましたが初期設定済みEAはチャートに載せるだけで動き出します。

 

ローリスク版TrendTrapの特徴

  • どなたでも簡単に取引開始できるよう5通貨ペア用の初期設定済みEAを用意
  • リスクを抑えた初期設定
  • 暴落時にポジションが一気に増えるのを防止する設定済み
  • 通常版のTrendTrapとしても使用可能

 

TrendTrap (DL-Market版)

ローリスク版TrendTrapはこちらから購入出来ます。

TrendTrap

 

 

多くの方からTrendTrapのソースコードの提供についてお問い合わせを頂いており販売を開始することにしました。

そこで、これまでTrendTrapを購入者頂いたことのある方先着1名様限定で特別価格にて販売させていただいております。
TrendTrapソースコード添付版 購入者限定価格

通常価格360,000円 → 購入者限定価格160,000円

TrendTrap購入者限定ソースコード販売サイト

 

■TrendTrapのソースコードに搭載されている機能

-?商用EAのソースコードに実装されてる機能〜(1)カウントダウン方式への対応〜

-?商用EAのソースコードに実装されてる機能〜(2)マルチカレンシー・マルチタイムフレーム〜

-?商用EAのソースコードに実装されてる機能〜(3)マジックナンバー〜

-?商用EAのソースコードに実装されてる機能〜(4)ポジションサイジング〜

-?商用EAのソースコードに実装されてる機能〜(5)〜オーダー実行中のウェイト処理〜

-?商用EAのソースコードに実装されてる機能〜(6)〜緊急停止機能〜

-?商用EAのソースコードに実装されてる機能〜(7)〜オーダー数調整機能〜

-?商用EAのソースコードに実装されてる機能〜(8)〜デバッグ機能〜

 

TrendTrapの再販は禁止しておりますが、ソースコードを
編集して個人で利用いただけるライセンスにしております。

ご興味いただけましたら以下サイトよりご確認ください。
よろしくお願いいたします。
TrendTrap購入者限定ソースコード販売サイト

 

TrendTrap (DL-Market版)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です