有償EAのソースコード公開へのお叱り


TrendTrapのソースコードを公開しましたが、多くの反響をいただいてます。

↓詳細は前回の記事を確認ください↓

有償EAのソースコードを公開した理由

 

その多くが、TrendTrapのソースコードを利用し取引ロジックを変更したい、オリジナルのシグナルを組み込みたい、というご意見でした。

 

そんな中、TrendTrapのソースコードを公開したことに対するお叱りもいただいてます。

ソースコードというものは、販売している商品そのものですのでコピーが可能となり不正利用や再販の恐れもでてきます。

TrendTrapを独占的に利用したい購入者の方が、手法が広まることについて懸念し、連絡をくれたそうです。

 

しかしながら、購入者様がロジックを確認できる手段を用意するというseriometraの方針に変わりはありません。

 

実際、ソースコードを購入いただいたユーザ様より、TrendTrapのシグナル算出部分をオリジナルの売買シグナルへ変更したいとのご相談をいただきました。

seriometraでは現在受託開発は請け負っていないためお断りしましたが、依頼いただいた内容が、シンプルで明確なロジックであったため、今回はサービスで実装させていただくことになりました。

このように、単一の売買ロジックから、購入者様だけのオリジナルEAへ、次のステップに進むことが重要だと考えます。

 

今後も有償EAにもかかわらずソースコードを公開している特異なEA TrendTrapをよろしくお願いします。

 

DL-MarketでTrendTrapソースコード版を提供中です。

 

TrendTrap (DL-Market版)

TrendTrap

 

ランキングへ参加しています

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です